2012年05月 の記事一覧

吹田市立山田保育園で講演しました

IMG_5592
吹田市立山田保育園で「今日からチョット楽になる!子どもと一緒のこの時間」を講演しました。

今シーズンの講義は、新年度の4月から始まっていましたが、講演の方は、ゆ〜るりと今日から今シーズンがスタートしました。ノンビリすぎて、今年はどうなるのか?と思っていたら、このところトトンと予定が決まり、去年と同じくらいのペースになりました。

朝から天気が良すぎで、講演よりも洗濯したり、家族でお出かけするのにいい感じでしたが、たくさんの人が熱心に聞いてくれはりました。とくにアイスブレイクのためのワークを入れなくても、最初から柔らかいのが大阪方面。トンと叩けば、ドンと応えてくれる参加者の皆さんに、最後まで気持ちよくお話させてもらいました。

今回も新しいネタを盛り込み、そして削るという作業でした。決して、同じ内容にはならない(なれない)話の中身。数えてみたら吹田市内での講演・講座は、今回で6回目。前にも同じ話を聞いた人がいるかもしれないし、「これも話したい」「これも伝えておかないと」と、ついつい欲張ってしまいます。今回は「楽家事」の中の「失敗はネタ」という部分を盛り込みました。

今回は、写真撮影に去年講義を受け持った学生に同行をお願いしました。普段、自分では撮れないようなところも撮ってもらいました。
IMG_5581
最終的な調整を直前にしている様子。

IMG_5603
撮影してくれている本人が写っているスライドも。

保育園のホールなので、かなり近くから撮ってもらうことができました。ちゃんとお礼をしないといけないのに、お礼を家に忘れてきてしまったというオマヌケでした。

講演の後、職員室で給食の焼きそばをごちそうになりました。話し終わって腹ペコだったのもあって、美味しく頂きました。今シーズンはトラブルなく、順調な滑り出し。最後まで無事に乗り切れるよう頑張ります。
 

東京新聞連載 9回 会話通じ地域とつながり

IMG_1023
東京新聞誌上で月一回連載の9回目です。
連載が始まって、もう4分の3年過ぎたんですね!
今回は料理の買い物について書いています。

そのまま読める拡大画像はこちらです。

料理本の中で、食材選びのコツに触れている本はありますが、店との付き合いについて書いている本は珍しいですね。家事ライターさんの中には、食材は業者の配達にお任せという人もいるし、忙しすぎて買い物に行けない(行かない)人もいるので、僕みたいな庶民が手を出しやすい領域です。

鮮魚店の店員さんが今日のオススメを紹介してくれるのは、近所の「コープ桃山」です。いろいろ話をするようになったキッカケは、子どものクリスマスパーティー用に、手巻き寿司のネタをオーダーしたコトでした。えらく特盛りのネタだったので、「先日は特盛りでありがとうございました」とお礼して以降、「今日の鰤は超お買い得ですよ」と声をかけてくれるようになりました。

以前の家に近くのお総菜屋さんは「シェパパ」という竹田駅近くの店です。今は営業してないと思います。その他、近くには、保育園のママ友が働いているスーパーや店があるので、たまに顔見せに寄ってます。その場合は、情報収集(=立ち話)目当てに行ってるような感じになります。

イラストは、毎回、カラーと白黒をホンマヨウヘイさんが用意してくれてます。毎回、カラーのイラストがキレイなので、「カラーで!」と思いますが、誌面構成の関係で白黒になる回もあります。今回は、願いが届いたのか、カラーでの掲載でした。
 

苺スムージーを作ってみた

IMG_5268
昨日の、アサイーボールに気をよくして、今日は苺スムージーを作ってみました。美味でした。

ヨーグルト(250g)
牛乳(50cc)
冷凍した苺(ワンパック?グラム)
練乳(大さじ2)

をミキサーに入れて攪拌。
庭に勝手に生えてるミントと、賞味限界ギリギリの苺を載せて撮影。

どうも、シグマ 30mm F1.4 EX DCのクセにまだ慣れません。
Canon EF50mm F1.8 IIのオートフォーカスの精度に比べると、ひとクセありますね。

ミキサーのおかげで、こんなのもできるようになって楽しい。
こりゃ果物は安い時に買って冷凍しておくというのも、コレからの季節にはイイね。

あのアサイボールを再現

2012043001.jpg
一昨日、「なんじゃこの味は?」となったアサイ。
今度こそチャンと、ハワイでのアサイボールを再現するぞ!
と一昨日の夜届いたミキサーを初投入です。

カメラ(レンズ)がいいとどこぞのカフェの厨房みたいに写ります。


分量は、こちらのFRUTAFRUTAのサイトをそのまま参照。
バナナ1/3、牛乳15cc(アバウトだけど)、氷3塊くらい、をミキサーで攪拌。


そこへ、主役のアサイスムージーパックを、凍ったままペキペキと折って追加投入。


しばらく回すとドロロ〜ンと、あのゲル状の物質に。
ミキサーに残ったのをつまみ食い(ちょい舐め)してみると
「おお!この味や!」
とハワイで食べたアサイボールの味になってました!
バナナが入るだけで全然違う味に。

あとは、シリアルボールに盛りつけるだけ。
フルーツグラノーラ、残ったバナナ、特売で買ったいたむ寸前のイチゴ、冷凍ブルーベリーなんかを載せてみると....





なんということでしょう!

あの、ハワイのスムージー屋で食べたアサイボールが再現できているではありませんか。
ばんざ〜い\(^O^)/やった〜!

スムージーパックは一袋100gですが、ちょうどアサイボール一人前になりました。
いやぁ〜一昨日食べた時に、「こんなはずじゃぁ」と思ったんですが、
こりゃコストコで買ったスムージーパックは早々に使い切ってしまいそうです。

あのアサイボールへの道

2012043001.jpg
ハワイ滞在中、目に付けば食していた「アサイボール(AÇAI Bowl)」(参照)。食べ続けている間、体調も良かったので、「できれば日本に帰っても」と思っていました。でも、なかなか材料が手に入らないんです。「どこかで売ってないかな?」と探していたら、京都にできた「コストコ京都八幡店」に売られているという情報がネットに。昨日、さっそく店に出掛け手に入れました。

038.jpg
ハワイのABCストアで売られていたジュースと同じブランドロゴ(SAMBAZON)の製品でした。

スムージーパックなので、ミキサーで調理することになるのですが、我が家は数年前に(引っ越しの時に?)ミキサーを放出してしまっていました。新しいミキサーが来るまでは冷凍で保存。でも、せっかく手に入れたAÇAIを口に入れてみたくて解凍してみることに。

ところが、5時間くらい経って冷蔵庫に移した袋を見ると、しずくがポタポタ。
2012043001.jpg
固体を入れるにはよくても、液体になると漏れるパッケージだったようです。仕方ないので皿でしずくを受け、一晩冷蔵庫で越しました。

翌朝、いつも食べているヨーグルトにアサイを混ぜてみると、
2012043001.jpg
なんだか冷たいココアのような様子。
そこに、これまたいつもようにシリアルとフルーツグラノーラを加え、最後に牛乳を入れて混ぜる。
2012043001.jpg
こんな感じの食べ物に。

味は...ハワイで食べたアサイボールとはかなり遠い味でした。甘さが加えられたスムージーパックなのと、シリアルもブラウンシュガー添付なのもありますが、アサイのジュースを飲んだ時の感覚と似たようなモノでした。鉄分の多い食品独特の、口の両脇にジワッと残る苦みのような感覚がありました。ハチミツもあるし、なんとでも調理はできると思います。明日は忘れずにバナナを買ってきます!

039.jpg
シリアルヨーグルトだけではスムージーパックを使い切れなかったので、残ったスムージーパックを牛乳に混ぜて飲んでみました。もう半分ヤケクソです。味の方はやっぱりなんとも言いようのないビミョ〜な味でした。

そうこうしているウチに夜になり、ミキサーが届きました!Amazonの500円割引券が当たったので、さっそくそれを使っての購入です。こりゃ絶対に明日はバナナを忘れず買うぞ!!