FC2ブログ

2013年11月 の記事一覧

トイレが詰まった!その時はこれ!

2013112301.jpg
今朝、ランニングから帰ってくると、娘が「パパ、トイレが詰まっちゃった」というではないか。見ると、娘の大が流れずにプッカリプッカリ。ってコトは、この前にトイレに入った人が詰まる原因を作った可能性大。

犯人捜しはともかく、こんな時は、このお馴染みの黒いゴムの物体を使うに限る。これまで、トイレの詰まりに対して、これで効果がなかったコトはない。詰まり解消は100発100中。

ポイントは、ゴムの縁と便器を密着させることと、押す時はユックリで引く時にドン★と勢いよく。すると、たいていはザザーッと流れ出してくれます。今回は、3回くらいシュッポンを繰り返しました。

あとは外の水道でよ〜く洗って乾かして収納です。この道具、所有していても、普段はまったく使うコトがありませんが、イザという時は、これ一本で大助かりです。ホームセンターで500〜1000円で買えます。ところが、水道関係の業者を呼ぶと、作業代だけでなく出張代なども請求され、この道具が5つくらい買えるお値段がします。一家に一本!是非。これはお隣さんに借りるのもチョット…ですし。

さて、問題です。

この黒いゴムの物体の名前はなんでしょう?

ちなみに近所のホームセンターでは、「トイレのシュッポン」で通じました。むしろ、正式名よりもそっちの方が流通している感じです。

いちおうの正式名は…


  続きを読む

PaKoMa 2013年12月号に登場してます


全国のホームセンターに置かれているフリーペーパー「PaKoMa(パコマ)」の12月号に僕が登場しています。

ちょうど真ん中のページでとっても開きやすい所に、見開きで載っています。この日撮っていたのは、まさにこのページの写真だったのです。

カンペハピオの洗剤紹介と、汚れを落とすポイント説明で登場しています。

12月号ということで特集的な記事はXmasの装飾と大掃除です。他のページも大掃除に役立ちそうなグッズや掃除方法の紹介が載っています。
2013111101.jpg
パコマが置かれているホームセンターは、このページで確認できますが、なにげなく立ち寄ったホームセンターに、上の画像のように置かれているのを見かけたら、是非、手に取ってご覧下さい。

 

京都府宇治田原町で講演しました

2013110901.jpg

今日の講演会場は、我が家から約35分の京都府宇治田原町総合文化センター。数年前までは、宇治田原町の園芸店によく苗木を買いに出かけていたり、うどんの美味しい店に行ったりしていたのですが、園芸店が閉店しうどん屋もどこかへ移転したみたいで、久しぶりの訪問になりました。↑の画像は控え室から見える茶畑!宇治茶の産地でもあります。

今日のタイトルは、最近多い「仕事も家事も子育ても!スーパー主夫のワーク・ライフ・バランス提案」でした。一番融通できる時間を楽家事でコントロールすることによって、バランスをとりやすくしよう!という話です。働き方の転換も大事ですし、暮らし方を見直すのも大切ですが、まずは今日明日の暮らしが楽家事で良い方に一歩進み、さらにそれがワーク・ライフ・バランスへと繋がっていることへの実感をもってもらえるような話を用意しました。

今日は「ともつくカフェ」という宇治田原町ともに創るまちづくり推進協議会主催イベントの中の講演でした。まちづくり関係の方も参加されていたのですが、どの町もまちづくり系の人は元気で陽気な人が多いです。今日もそんな人達のいい反応にノリノリで話させてもらいました。ちょっとした交流グループワークした時も、自然といろんな話に発展していたりして、創り出すエネルギーの強い人達のパワーを感じました。

テーブルにはお菓子やコーヒーがある講演で、小規模ならではのリラックスしたとってもイイ雰囲気の講演会場でした。

後半の交流時間も途切れることなくいろんな話が出てきて楽しかったです。地元のお父さん活動「ダッズ村プロジェクト」の紹介もありました。町の担当さんの家がウチの近所だったり、参加者の中にもご近所さんがいたり(郷が宇治田原町だそうです)、高松出身の方がいたりと、「世の中狭いなぁ」な講演会場でした。