fc2ブログ

家事ジャーナリスト山田亮の講演や執筆などの仕事記録です。 家事で楽して生活を楽しむ!家事がオモシロイと一生楽しい!

◆夏の床掃除

2006/08/24
京都新聞連載 0
2006年8月23日掲載分

◆夏の床掃除
掃除機使用は最小限に
まずはほこりを抑えよう

夏になると素足で過ごす時間が増える。そうなると、なんとなく気になるのが足の裏。なにが気になるかというと、床の汚れ具合。埃だけでなく、サンダルで遊びに出る子どもが運び上げる砂も、夏ならでは。

床掃除は、まず拭き掃除だ。いきなり掃除機では、埃を吹き上げるだけで、一回り終わった頃に、その埃が舞い降りてくるのでネバー・エンディング・ストーリー。掃除機は最小限!というのが理想。僕は紙モップを多用している。手軽だし、配線コードも気にならない。掃除機ではなかなかできない階段もササッとひと拭き。ひどい汚れには、ウェットタイプで対応。

とはいっても、掃除機は相変わらずエース。排気で埃が巻き上がらないようなタイプも登場した。紙パック式ではないサイクロン式が登場したり、ヘッドのローラーも一昔前に比べると随分進歩している。

掃除機開発者にお願いしたい機能がある。普段使うローラー付きヘッドからブラシや隙間用ノズルに替えるのに、いちいち屈み込んで付け替えるのは面倒。是非、手元で切り替えられるシステムを開発して欲しい。改善の余地はまだまだ残っている気がする。

--
今回は、全面初ネタ。
初めてのネタの方が、サッサカ書けてしまうのはなぜ?
加奈子の写真は5月下旬に撮ったモノなんで、長袖。
関連記事

コメント(0)

There are no comments yet.