fc2ブログ

家事ジャーナリスト山田亮の講演や執筆などの仕事記録です。 家事で楽して生活を楽しむ!家事がオモシロイと一生楽しい!

◆歯ブラシ

2006/11/09
京都新聞連載 0
2006年10月18日掲載分

◆歯ブラシ
細かいところの掃除に
使い古したモノを使用

僕は歯並びの悪さから、1シーズンに1回、歯科医に通って歯の手入れをしてもらっている。そのついでに、歯科医が薦める歯ブラシを買いだめして帰る。歯ブラシは毎日3回ずつ使い続けると、買っても買ってもすぐに痛んでしまう。

さて、使い古した歯ブラシ。皆さんはどうされてますか?そのまま捨てるという人もいると思います。

僕は、掃除用のブラシに転用して、歯ブラシを使い切ってから捨てています。最近の歯ブラシは、毛先が極細のモノもあり、これが細かいところの掃除には最適なのです。

例えば、冷蔵庫の前面は、上下もしくは周囲にパッキンがされています。その前面とパッキンの境目やすき間には、知らないうちにごみがたまっています。いくら前面をピカピカに磨いても、パッキン周りが汚れていてはキレイに見えません。

これは、ホームクリーニング業者の社長さんからうかがった「キレイに見せる方法」なんです。白い冷蔵庫の場合、特に効果があるようで、こういった箇所は、冷蔵庫以外にもたくさんあるそうです。
関連記事

コメント(0)

There are no comments yet.