FC2ブログ

パソコン周辺機器ラック(2007年5月9日掲載分)

配送用段ボールで手作り
加工しやすく強度も抜群

新しいパソコンを購入しました。さっそくセットしたのですが、これまでの機材もあって、ゴチャゴチャに拍車がかかりました。そこで、パソコンが運ばれてきた段ボールを利用。カッターと透明テープで周辺機器ラックを作ってみました。

この種の既製品はなかなかピッタリ合わない。周辺機器はサイズがバラバラだし、人によって所有している機材も全然違うし、しかも増えたり減ったりする。個々にオーダーメイドができると一番うれしいんじゃないかと思う。

段ボールは加工が簡単。なにしろ、最初からハニカム構造の線が入ってるので、それに沿って切ればいいだけ。段ボールの机や椅子もあるくらい強度は折り紙付き!おまけに断熱効果もある。熱くなりがちな周辺機器を置くにも好都合だ。

最初は、枠だけだったが、熱をもちやすいモデムとハブの棚も作ってみた。段ボールの断熱効果が存分にいかせる。自分の機材にピッタリのサイズに作れてスッキリ片付くし、運ばれてきた段ボールの再利用もできて一石二鳥!
関連記事

管理者にだけ表示を許可する