fc2ブログ

家事ジャーナリスト山田亮の講演や執筆などの仕事記録です。 家事で楽して生活を楽しむ!家事がオモシロイと一生楽しい!

男も家事(おもかじ)いっぱい!

2008/10/19
講演記録 3
奈良県イオンモール橿原アルルで男も家事(おもかじ)いっぱい!「ぱぱっと作るパパの手料理」ショーしてきました。

なにしろ初の試みがたくさんでした。
1.トークしながら料理
2.水がほとんど使えない状態で料理
3.父娘で仕事
僕にとってのはじめてはこんなところでしたが、主催者である、奈良県くらし創造部男女共同参画課にとっても初めてというトーク&料理ショー。

とにかく準備の段階から手探りでしたが、「今日の時点で出来うることはすべてやった」という感じです。いつも、僕の講演や講座はこの「今日の時点で出来うることはすべてやった」ですが、今日も「出したでぇ…ゼェゼェ」でした。初めてやってみて、「あ、こんな感じなんやね!」とわかったこともあったし、すでに「次はこうしたい!こうやるともっとイイかも!」というのも見付かりました。「出し切った」んですが、目標はそれ以上にどんどん上がっていく感じです。というわけで、僕には常に「100点満点!」はありません。

上の「初の試み3点」のうち、一番負担だったのは「3.」でした。今日は、和子さんも一緒に来てくれてたんですが、そのせいだか、加奈子にほとんど緊張感というものがなく、「素」全開でした。子どものいるところで料理しようとすると、やっぱり今日のショーと同じようなコトが起こるのです。僕がMCさん(進行さん)と話をしていても、「なぁなぁ」と割り込む図々しさ。一番「あ゛〜も゛〜」となったのが、

「なぁなぁ、これが終わったら服買いに行っていい?」

と割り込んできたことです。加奈子にピンマイク仕込まなくて良かったです。

IMG_7383s.jpg今日は、MCさんの塩田貴子さんにずいぶん助けてもらいました。90分で4品作るのは難しいことではないのですが、話をしながら、しかも加奈子の相手もしながらはタイヘンでした。加奈子にかまっていると、その間、料理の手も話も間があいてしまいます。その間を、どれだけつないでもらったことか…。

料理自体は、かなり美味しく作れました。素材がよくて、「大和肉鶏」の美味さを引き出すには親子丼が一番!と実感しました。宇陀金ごぼう( うだきんごぼう)を使ったきんぴらごぼうもなかなかの味でした。余裕があれば、「鶏の皮のパリパリ焼き」なんかも作りたかったんですが、4品90分でキッカリでした。我ながら自分の体内時計の正確さに驚きました!(というのはウソで、たまたまピッタリだっただけです)。

客席でみていた和子さんによると、「そんなにイッパイイッパイって感じには見えへんかったで」だそうです。ただ、MCさんには「途中、意識不明になったでしょ?」とつっこまれました。意識不明というよりも、加奈子のマイペース振りに「こいつぅ〜〜(T^T)クゥー」と泣きそうなったのは確かです。

Img_7387s.jpg客席といえば、今日は手元の料理とMCさんとの会話とで、客席をじっくりみる余裕があんまりありませんでした。何度か、例えば「これから家事をするお父さんにどうでしょうか?」と話題を振ってもらっても、MCさんに向いて喋ってしまってました。客席を見ていたのは、むしろ加奈子の方でした。「お客さん増えたり減ったりしてたで」という感じで、チラチラどころかかなり冷静に見ていたようです。僕なんて、目の前の客席だけで精一杯で、2階3階から見下ろしていた人まで目配りする余裕がありませんでした。次への課題です。自分達を向いてくれないと、お客さんは帰ってしまいますよね。ましてや通り過ぎる人を引き留めるには…。

今日、加奈子は初めて人前に立って話したり作業をしたりする仕事をしました。あまりに「素」だったのが意外だったのですが、それにしても気まぐれな加奈子が最後まで任務をまっとうしたのは立派でした。

「疲れたか?」
「たいしたことしてないもん、大丈夫!」

と肝っ玉の据わってた返事でした。最後までご機嫌で時間をすごしてくれました。90分キープできる小学一年生。やるやん!ただ、「こんなモン?」「慣れたかな?」というので臨む「次」はちょっと心配です。「次」は和子さんも出張でいません。正味、僕と加奈子との二人です。今日以上に泣かせてくれるはずです。

来週の10月26日(日)14:00〜15:30はイオン高の原ショッピングセンター2階平安コートで、同じセットのイベントをします。今日は、会場の関係で試食ができませんでしたが、次はお客さんに試食してもらえるイベントです。たくさん作ります!加奈子に配膳の出番が増えます。

IMG_7364s.jpg最後に…今日のスペシャルゲストの「せんとくん」。マスコットとして登場した時は、いろいろ話題になりましたが、うごく「せんとくん」に本番前テンションあげてもらったのも確かです。この顔で鹿の角がないとやっぱり寂しい感じがしてきました。見慣れるというのは、オモシロいもんです。

本番後は、さっきまで「せんとくん」がいたジャスコ従業員用の会議室で、加奈子が親子丼を食したのですが、なぜかミスタードーナッツがあったり、新聞紙などがあったりして、栄養補給や現代社会の情報収集も怠らない「せんとくん」の素顔が垣間見られました(笑)

イベント出演後、加奈子の服を買うのに付き合わされたのは言うまでもない…今日の加奈子のギャラは全部服で吹っ飛びました。和子さんと同じコトをする加奈子でした。
関連記事

コメント(3)

There are no comments yet.

nishizaki

お疲れ様

加奈子ちゃんへ
初めての、お仕事、お疲れ様でした。と言ったら、加奈子ちゃんに、疲れていないデーと云われそうですね。お洋服は、気に入ったのがありましたか?おばちゃんは、金曜日から、循環器看護学会で、青森に行っていました。飛行機が嫌いなので、新幹線で行って来たんだけれど・・・今日は、途中から学会に抜けて、八甲田山に行きました。綺麗だったけれど、疲れました。

2008/10/19 (Sun) 23:15

笛吹童子

お疲れ様でした〜〜!!
デモ、とっても良い企画ですね!!
加奈子ちゃんが、素で、あればあるほど、観客の方は、リラックスできて、イベントを楽しめた事と思います。
お父さんの方は、ドキドキしてしまったでしょうが、本物の普段の雰囲気がでて返ってよかったのではないですか??
小学1年生が、タレントみたいに立ち回る方が、かえって可笑しな感じになってしまうと思います!
加奈子ちゃん、ご苦労様!!
せんとくん、以前何かの本でモデルチェンジしたという記事を見ましたが、本物は、初めてです〜!インパクト、強すぎ!!

2008/10/20 (Mon) 00:59

山田亮

加奈子頑張りました

nishizakiさん、笛吹童子さん。
ありがとうございます。
加奈子、頑張りました。
親としては、「もうちょっとハキハキ喋らんかい!」と思ったりと、理想は高くなるのですが、でも、とりあえず90分前で頑張ったので、今朝も「よぉ頑張ったやん」と誉めておきました。
ところで、「せんとくん」以上にインパクトのある「うさぎ」マスコットと、ちょうど控え室から帰る時に遭遇しました。三角が貴重のうさぎで、エレベーターに乗り込む際、壁に激突してました。なんとなく斜に構えた「うさぎ」でインパクトありました。

2008/10/20 (Mon) 12:00