fc2ブログ

家事ジャーナリスト山田亮の講演や執筆などの仕事記録です。 家事で楽して生活を楽しむ!家事がオモシロイと一生楽しい!

とにかく床には物を置くな!

2012/10/18
掃除 0
2012101802.jpg 2012101801.jpg
パソコン周りは機器が増えてくると同時に、配線も複雑になってきます。ある程度、増えてきたある日、フト裏を見ると、蛇の巣!!(インディー・ジョーンズ博士なら卒倒?)なことに。

一番マズいのは、左上の画像の様に床をケーブルが這うようになること。これがあると掃除がタイヘンに。ケーブルは仕方ないとして、そこにたまるホコリが気になります。

ケーブルやその隙間に溜まったホコリは、エアダスターなどで空気を吹きかけると飛ばせます。そして、そのホコリはいずれは床に落ちます。つまり、床掃除さえやりやすくしておけば、よく「ホコリが溜まりやすい」「掃除しにくい」と言われるパソコンやテレビの背面の対応は簡単になります。

2012101803.jpg
今回、外付けのハードディスクを買い足したのを機に、思い切って背面処理に取り組みました。100均ショップでカラフルな磁石付きのケースを買ってきて、ケーブルテレビの分配機やモデムなどめったに使わないモノを、一つのケースに一つずつ、電源アダプターとセットで入れて、机の裏面に貼り付け。

2012101804.jpg
電源タップなどのちょっと大きめの物は、大きめのケースへ。このケース、100均ショップでの買い物とはいえ、カラフルな方は一つ300円。大きめの方は一つ400円。それでも、周辺機器メーカーの出している周辺機器ケースなどに比べると、はるかに安いです。

今回は、100均ショップということで、つい気が大きくなり、ネットやフックやカゴなで、使えそうな物をいろいろ買って試してみましたが、結局、この磁石でくっ付くケースが一番使い勝手がヨカッタです。

2012101805.jpg
肝心の床面は、このとおり磁石フックで線を持ち上げることで解決。これで掃除がしやすくなります。インフラを整備した後は、こまめなメンテナンス。メンテナンスしやすくインフラを整備するというのが大事なポイントです。簡単に掃除できるシステムがあるから、掃除する気にもなるのです。最初にチョット工夫と投資して、あとはグンと楽に。

この背面処理の第2日目の朝、初日に床に積もったホコリを大量に吸い込んだせいか、鼻水とクシャミのアレルギー性鼻炎に襲われました。溜めると後がタイヘンです。

 
関連記事

コメント(0)

There are no comments yet.