fc2ブログ

家事ジャーナリスト山田亮の講演や執筆などの仕事記録です。 家事で楽して生活を楽しむ!家事がオモシロイと一生楽しい!

関西大学北陽中学校で講演しました

2013/05/29
講演記録 0
2013052901.jpg

関西大学北陽中学校で「やさしく解説!男女共同参画ってこうゆう感じ」を講演しました。

今日は、僕が講演をするようになって、いちばん重たいモノを忘れてしまいました。予定の電車よりも一本早い電車で移動中。乗り換えの茨木市駅で、ふとカバンの中を覗いてみたら…

あれ?

なんか金属のかたまり感がない。

カバン自体はほどほどの重さ(傘が入っていたので)

…ということは、もしかして…


パソコンを家に忘れてる!

はじめてMacBook Airを持って講演した日のブログ記事(2010年10月30日)に、自分で「あまりにも軽いので、今後はパソコンの持ち忘れに注意が必要」と書いていましたが、まさか本当にそんなことが起こるとは…。

顔から血の気が引くとはこういうコトか!という衝撃。あんなに頑張って作ったスライドなのに…ここ数日のリハーサルで時間計算もバッチリなのに…どないしよ…と思ったのですが、もう家まで取りに帰っている時間はありません。ここは腹をくくって、スライド無しでの講演に頭を切り換えました。

一本早めの電車で来ていたのはラッキー!控え室で、講演の構成を思い出しながらノートにメモ。講演のつかみは、もちろん忘れたパソコンの話。いや、そのために忘れたんではなくて、本気で忘れたんです。なにしろ、カバンにはACアダプターは入ってたのですから。

ピンチはチャンス!という言葉もありますし、直前に真っ白にしてしまった話を、ウ〜ンと思い出して再構成したものは、きっとエッセンスが濃縮されているモノに違いない!それと、久しぶりにスライドから解放されたアドリブいっぱいの講演を楽しもう!と切り替えました。脳天気と言えば脳天気ですが、もう悔やんでも仕方ないですし、こういう時にポロッとでてくるエピソードはきっとオモシロいはず!と自分で自分に期待しながら、再構成しました。

今日の講演は、いつものお決まりをいくつかスッ飛ばしていました。「○○のみなさん〜ん!こんにちはぁ!」からスットンでました。最初のひと言からイレギュラー。それだけイッパイイッパイだったのでしょう。それでも、なんとか主夫生活の紹介をしながら、「人」字型人間関係から「M」字型人間関係への話へいき、「結婚の条件というのはホンネが出た調査なんだろうか?」や「自事度チェック」など、参加してもらえるワークも入れながら、生徒達の間に入ってマイク向けたり、いつも以上に動き回っていたように思います。

ワークでは、えらい賑やかに盛り上がってくれました。収拾付かないような雰囲気も見えたのですが、けっして関係のない話をして盛り上がっていたわけではなく、「お前なんて書いたン?」「うわっ!こんなん書いてしもてた!」などなど、意見交換のワークまで自分達ですすめてくれていました。

最後は、ビシッとした雰囲気の中で「共同<共有<共感」の話をしました。分担分業は確かに効率はいいのですが、それが行きすぎると、家族といえども共有する時間や経験や情報がなくなります。それを防ぐためには、効率は悪くても、あえて共同する機会を設けないと、バラバラな人間関係、表面的な形だけの人間関係になってしまいます。そのためにも男女「共同」参画が必要です!という話でまとめました。

話し終わったところで、ちょうど授業時間終わりのチャイムが鳴りました。大好きな質疑応答の時間が残ってなかったのは残念ですが、パソコンを忘れてイッパイイッパイの中、スライドがあるともっとわかりやすかったと思うのに、生徒の皆さんはよく聞いてくれたと思います。

一番上の画像は、イッパイイッパイな焦った気持ちを落ち着かせてくれた光景です。なんで忘れたんやぁ〜!ウワ〜どないしよぉ〜と思いながら控え室から窓の外を見ると、すぐ下を新幹線が!編成番号が肉眼でも確認できる距離と速度。ウレシくて写真撮りました。ザンネンながら恒例の会場写真を撮る余裕はまったくありませんでした。

今回は、なんとか乗り切ることができましたが、今回は運もヨカッタと思います。いつも上手く対処できるものでもないと思います。なによりも、あの顔面蒼白&クラクラ〜な経験はもう味わいたくありません。忘れ物チェックをこれまで以上に入念にせねば!と反省しきりです。

最後に、今日使用できなかったスライドを載せます。せっかく作ったのに日の目を見ないというのはザンネンなので。


 
関連記事

コメント(0)

There are no comments yet.