fc2ブログ

家事ジャーナリスト山田亮の講演や執筆などの仕事記録です。 家事で楽して生活を楽しむ!家事がオモシロイと一生楽しい!

NTT労組京都総支部主催の研修会で講演しました

2013/06/24
講演記録 0
2013062401.jpg
ウイングス京都でNTT労組京都総支部主催の研修会で「楽家事でいこう!」を講演しました。

もともと60分のところ、開始時間や挨拶などで時間が押し気味になり、50分での講演に。かなりタイトな時間設定に楽家事はもちろん、子育てや介護にも触れるという盛りだくさんな内容。最後に「今日から始める楽家事」を書きこむ&意思表明するワークはザンネンながらカット。楽家事の目的確認と観察ワークはなんとかできました。

女性が多かったのもあってか、会場は「うんうん、そうそう、あるある」で充満。終始どんな話題にも食い付いてくれる参加者の皆さんで、今日はとってもやりやすかったです。京都は関西の中では盛り上がりにくいという話を聞きますが、今日に限っていえば、そんなことは全然ないフレンドリーな会場でした。

楽家事をいくつか紹介した中で、アイロンを簡単にするポイントとして、「座りアイロンから立ちアイロンへ」を紹介しました。次回7月上旬掲載の東京新聞連載では、これに加えて「行きはスチーム、帰りはドライ」「襟や袖はまず裏から。表は端から中へ」を紹介します。今日の講座の後にも、「アイロンが苦手で…」という方には個別ですがお話ししました。

講演の後の調理実習も、時間の許す限りお付き合いさせてもらいました。やっぱりグループ実習になると、切るところはみんなで遠慮し合いますね。腕が表れやすいところと感じてるんでしょうね。こういう公共施設の調理室にある包丁は刃の手入れがイマイチな所が多いので、あんまり腕とは関連しません。安心してバサッと切ってイイと思います(ただし切れる刃であれば…ですが)。美味しそうなピザとグリーンスムージーが作られているのを見ながら、帰るのは後ろ髪引かれる思いでした。

--追記--
そういえば…で思い出したのですが、ウイングス京都の機材だと思うのですが、ワイヤレスマイク&スピーカーのセット(TOA製品)が、他の会場と混線していたのか、スピーカーから突然女性の声が出たりと、ホラーな瞬間がありました。混線もありましたし、ピンマイクにクリップもなんにも付いてなくて「いったいどうやって使えと?」という状態でもありました。
 
関連記事

コメント(0)

There are no comments yet.