fc2ブログ

家事ジャーナリスト山田亮の講演や執筆などの仕事記録です。 家事で楽して生活を楽しむ!家事がオモシロイと一生楽しい!

滋賀県竜王町で講演しました

2015/01/24
講演記録 0
滋賀県竜王町公民館ホールで「じんけんを考えるみんなのつどい」で「やさしく解説!男女共同参画ってこうゆう感じ」を講演しました。

1月24日ダブルヘッダー第2ラウンドは滋賀県竜王町。第1ラウンドの大津市瀬田からは、東海道線で25分。そこから自動車で20分。会場に到着した時にはすでにイベントが進行していて、打合せやセッティングは口頭確認のみ。休憩の10分の間の一発勝負。某社の音響映像一括システムでなければ、たいてい問題なく繋がることが最近わかったので、機材を確認して安心。

350人収容の会場はほぼイッパイ。午前中の瀬田公民館と違って、こちらはパッと見てやや年齢層が高め。しかも男性の姿が目立つ…ということで、企業研修と同じく、あまり反応が小さめなのはいつものこと。ただし、一番前で聞かれている町長さんは、男性だけど常に大きく反応。講演を聴こうという首長さんは、たいていどこでも聞く反応がイイものです。もちろん、女性がたは皆さんいつでもどこでもイイ反応。

反応が小さめなので、大丈夫かな?と思いながらも、果敢にトライしたコミュニケーション・ペアワーク。「じゃ、どうぞ!」とお題を出しての話を促すと、一気にワイワイ。300人の声が会場に。そして時間が来ても「喋り足らん」状態に。皆さん大いに参加して下さいました。そして、その話の内容こそが「人権」であるという話で締めました。

セッティングの都合上、PCの発表者画面を確認できない講演になり、経過時間を把握できなく、体内時計を駆使しながらの講演進行。持ち時間を5分過ぎてしまったものの、もともと5分早く進行していたので、イベントの終了時刻はピッタリ。

ダブルヘッダーの2ラウンド目だったので、喉がもつかな?と心配していましたが、なんとかギリギリでもちました。帰ってから、喉のケアを念入りに。翌25日は鳥取へ。
 
関連記事

コメント(0)

There are no comments yet.