FC2ブログ

三菱重工グループ労働組合神船地区本部で講演しました

2019072601.jpg
三菱重工グループ労働組合神船地区本部の女性委員連絡会議主催による男女共同参画推進セミナーで「夫婦で共家事~スーパー主夫が教える心地良い家族のカタチ~」を講演しました(長いし漢字だらけで重厚です)。

2日前に梅雨明け。そして、イキナリ灼熱の京都。その京都を抜けだし、少しだけ涼しい神戸へ。兵庫駅に降り立つと確かに涼しい。それだけで気分上々。

三菱重工の中の労組からの依頼とあって、当初は男だらけの研修セットを予定していました。が、担当さんとやり取りしているウチに、女性委員連絡会議が主催で、参加者は女性の方が多いとのこと。セットを入れ替えて、具体的な家事ノウハウ伝授を真ん中に詰め込んだ、新しいセット構成で臨みました。

ワーク・ライフ・バランスのなんたるか…などは、今回は割愛。「家事は楽しい生活のための手段」と主張する僕ですが、その手段すらオモロイんです!が伝わればイイなを重点的に増やしました。「早く家に帰って試してみたいな♪」と思ってもらえれば幸いです。新しいパーツまで、引っかからずに流れるか?と、何度かリハーサルして確認。「よっしゃ、これで引っ掛かる流れもなくなった」と準備しました。

女性の多い会場は、家事ネタの大半は「あるある」「ウチも」という笑ってもらえるネタ。イイ感じ。そのまま後半へ。家事が上手く回らなくなった経験。そこから学んだ頑張って家事するよりも大事なこと。さぁ、ここからはそれを体験してもらうペアゲーム!

と思ったら、そのゲームの進行説明のスライドがゴソッと抜け落ちているではないの。リハーサルは、新しいパーツ前後までだったのを反省。通しのリハをやってませんでした。「タイム!タイム!2分、いや1分で復旧させます」と時間を頂き、その場で修正。「全スライド」ファイルから、必要なスライドを移動。1分かからずに復旧。無事に、ワイワイと賑やかなゲーム体験と、良きコミュニケーションに欠かせない、聞く姿勢の大切さを実感してもらえたと思います。

質疑応答の時間がややタイトになった分は、終わってからの質問をうけることで対応。6種類とその他で用意した、家事のお悩み相談は、時間後の質問も含めると、屋内干しの臭い対策以外、すべて話すことができました。「その他」でのお悩みには、「僕も家事をするようになったのですが、あれやこれやと『やり方が違う』と言われる」という内容でした。まさに共家事しようとすると発生する問題です。これだけで、90分のセッションができますが、今回は四段階展開を紹介。折々に「YOUメッセージからIメッセージへ」など、バトルになりにくい伝え方なども紹介しました。

だいぶん短縮版にしたつもりでしたが、やっぱり盛りだくさんの内容だったように思います。「次にここに来ることができるのはいつ?」と考えると、つい「今話しとかないと!」と盛りだくさんに。僕には「この辺りでセーブして」が効かないようです。仕方ないです。

 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する