FC2ブログ

立命館大学で講師しました

2019111103.jpg
立命館大学総合心理学部の「みんなのためのキャリアセミナー 男性の家事・育児・介護」で登壇しました。

90分の講義時間内に講師が僕と男性の介護が専門の津止正敏先生の二人。持ち時間は一人30分。非常にタイトなトーク時間。

30分でどんな話をしようか?どんな話ができるか?といろいろ思案して、30分をさらに20分と20分に分け、前半は簡単な自己紹介をした後、「主夫だけど、なにか質問ある?」という質問を受け付けるコーナーにしました。

「主夫になる時、親の反応は?」「一番家事でタイヘンなことは?」「家事にかける時間はどのくらい?」「どういう経緯でスーパー主夫に?」「仕事しながらの家事はやっぱり難しいですか?」など、こちらが「何かない?」とマイクを向けなくてもポンポン手があがる学生で、本当にやりやすかったです。

参加学生は約20人。男女比は男子学生が多いかな?な構成。ちょうどいい人数で目が行き届く規模でよかったです。久しぶりに大学の教壇に立ったわけですが、楽しい時間を過ごさせてもらいました。終わりかけに気が付いたのは、学生達は娘と同世代だということ。とうとう自分もこういう年になったのか…と改めて実感しました。
 
2019111102.jpg
 
2019111101.jpg
教室は、どこもだいたい同じような雰囲気だけど、廊下やピロティーはなんだかショッピングモールのような雰囲気。廊下というか通路はやたら広いし、ところどころにたまり場のような談笑スペースがあるし、色分けもされているし、校舎はそのやたら広い通路で繋がっているから移動が天候によって左右されない感じだし。通路やロビーも撮りたかったんですが、人が多くて断念。

津止先生の男性の介護のお話は、以前、講演を聞いていたこともあって、その復習になりました。シニア向けの連載をもっているので、とても勉強になりました。
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する