FC2ブログ

茨城県東海村で講演しました

2020012301.jpg
 「ハーモニー東海&東海村男女共同参画推進事業所交流会」で「楽家事で労働力の底上げを~ワーク・ライフ・バランスは男の家事で決まる~」を講演しました。

今月は、長野県高山村に続いて、2回目の「村」での講演。村といっても、日本で2番目に人口の多い東海村(一番は沖縄県読谷村)。静岡県熱海市と同じくらいの人口ですし、いわゆる「のどかな日本の原風景」的な村ではありませんでした。

前日に東海村入りして、会場の下見と機材チェックをして、当日へ。直前まで、構成に変更リクエストがでるという、なかなか落ち着かない展開。前日夜に担当さんとのミーティングして、ようやく流れが決まっての本番。

今回は、というか最近はどこでも話を聞くだけでなく、参加する講演を!というリクエストを多く受けます。今回も、いろいろ参加する形を用意しました。アイスブレイクをしたり、振り返りのチェックリスト、コミュニケーションワーク、グループで共有して全体に発表など。村長さん、副村長さんもワークショップに参加して、ずいぶんと賑やかでアクティブな発表になりました。盛り上がった空気のまま、まとめに入れて、とってもイイ流れで講演を締めることができました。

が、
ワークショップの所要時間が見通せず、トータルで10分ほど講演時間をオーバー。質疑応答の時間がなくなってしまい、残念。その後の懇親会で、いろいろ意見や感想を聞けたり、質問を受けることができたのでよかったですが、講演だけで帰った人には、質問の機会をもってもらえず残念。

スライドのページ送りリモコンがどうも不調で、2,3ページ進んだかと思ったら、今度は進まなくなったり。「黒曜石」の3号機は少々不安定なようです。また2号機に戻そうかと思ったり。要チェックです

最後にお土産に持って帰ってもらう「掃除棒」を作るワークショップは、ウッカリ忘れてしまうところでしたが、スタッフの機転で事なきを得ました。材料を買いに行ったり、会場で用意したり、そんな作業もスタッフの皆さんと一緒にできて、連帯感も生まれた今回の講演でした。

到着日は1月下旬と思えないような暖かな日で、講演日も晴れのイイ天気でした。
  
関連記事

管理者にだけ表示を許可する